FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ雛祭り

早いです。

もう2月も下旬に入りました。
2月が終わるとすぐ3月3日の「雛祭り」です。

022201.jpg
店舗に和紙の絵をかけました。
内裏様とお雛さまが仲良く描かれていますね。

額に入れるとカッコいいでしょ
この額は桑名市星見ヶ丘にある
セオコルニーチェさんで作っていただきました。

自分の気に入った絵とか書などを持っていき
この作品に合う額をえらんで下さい・・・と
お願いすると何点か選んでくださいます。

お取り寄せの商品もありますが
いつもすごく良い作品になります。
額がいいと作品も喜んでくれると思います。


*うれしいひなまつり
あかりをつけましょ 
ぼんぼりに
お花をあげましょ 
桃の花
五人ばやしの 
笛太鼓(ふえたいこ)
今日はたのしい ひな祭り

もうすぐですね。
春も近いです。

「セオコルニーチェ」
 〒 511-0912. 三重県桑名市星見ヶ丘2丁目602
 TEL.0594-33-0101
営業時間 10:00~18:00
 定休日 火曜定休
スポンサーサイト

お店の旗つくり・・  その2

当店、陣田屋商店は桑名市の国道1号線沿いにある昭和6年創業の製麺所です。

前回、お店の旗を手作りで作っているとお話ししました。

hata

縫製も終わり、先日からお店の前に掛けています。

国道を通る車から
「ここ製麵所だな」
「直接買えるお店だな」
「一度入ってみようかな?」
・・・

など思っていただけますでしょうか?

陣田屋商店は生うどん・ラーメン・そば、
生麺、半生麺、乾麺などを製麵しています。

大きな製麵所では承ることができない
小ロットでオリジナル商品の製造の
ご要望も受けたまっております。

素材にこだわり美味しいと言っていただける商品の開発も
お客様と一緒に作り上げたいと思っています。
 
(ご依頼を戴き、小ロットでご当地産の蕎麦を当店の
石臼で挽いて、挽きたての蕎麦粉で比率の高い
乾蕎麦にいたします。)

お気軽にお問合せ下さい。

  陣田屋商店
  〒511-0055 桑名市東矢田町8番地
  TEL :0594-22-0273
  営業時間:午前9時~午後5時
  定休日  : 日曜日・祝日

宮澤賢治の言葉

店舗の床の間の作品です。

今月掛けさせていただいた作品は以前にもご紹介した
竹内春翆先生の書作品です。

宮澤賢治の言葉をを
書いていただいた作品をかけました。

「世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない」
021801.jpg

賢治の世界観、幸福観を語っています。

人間だけでなく全ての生き物、地球も生き物(生命体)地球全体が
幸福でありたいですね。

2014 年ソチ冬季オリンピックで選手の方の活躍が嬉しいです。
スキージャンプ団体の銅メダルおめでとうございます。
選手のみなさんのお話しをTVで聞くと心が熱くなります。

明晩は浅田真央ちゃん、鈴木明子さん、村上佳菜子さんの応援をします。



京都 茶寮「宝泉」

京都でお茶を楽しむため茶寮「宝泉」へ
武将体験した後訪れました。

場所は下鴨神社」のやや北にあり、
初めての方はナビがないとわかりずらい
路地裏にありました。

茶寮「宝泉」の入口です。
021601.jpg

門をくぐるり、そのまま正面が玄関。
お庭が綺麗でやっぱり京都はいい。

待ち時間もなく座敷の間に案内をしていただき
素晴らしいお庭を拝見し、
きれいな店員さんに注文します。

ここにくれば「わらび餅」ですね。
(お抹茶は単品420円です。)
021602.jpg

蜜かけても美味しいですが
蜜をかけずに食べるとねっとり感と甘味がちょうど相い
すごく美味しいです。

・・と季節の上生菓子
 (セットでお願いしました)
021603.jpg

お庭を見ながら、ゆっくりとお茶とお菓子をいただきごちそうさま。

021604.jpg

いただいた和菓子も雰囲気もすばらしいお店でした。
  
 茶寮「宝泉」
  〒606-0815  京都市左京区下鴨膳部町21 
  TEL:075-781-1051
  営業時間:午前9時~午後5時
  定休日:日曜日・祝日

珍しい 7葉のクロ-バー

先日超珍しい 7つ葉のクローバーと6つ葉のクローバーを
見せていただきました。

左側が7つ葉のクローバー/右側が6つ葉のクローバー
021501.jpg

その方はずっと以前に採取したようで
大切に懐にしまっておられました。
話だけかと思っていましたが・・・

しだいに宴も最高潮になり、
とうとう、やっと見せていただけました。
誰も信じていませんでしたが
実物を見てびっくり!!

本物でした。

7つ葉のクローバーは「無限(最大)の幸福」。
を意味するようです。

6つ葉のクローバーも一緒に見せていただき、
30年ぐらい趣味で探してみえるようです。

6つ葉のクローバーは「地位と名声」を意味するようです。

そして、その場に持っておられた4つ葉のクローバーを
プレゼントしていただけることになり
集まったみんなでじゃんけん。

私がゲットしました。
やったーー。

4つ葉のクローバーは「幸運」「幸福」を意味するようです。
021502.jpg

皆様が幸せになりますように・・・

戦国武将になったぞ!

建国記念日に叔父夫婦と京都旅行に行きました。

叔父夫婦には内緒で事前に武将体験に申込みいざ京都に出発。

ナビで太秦方面しか伝えてなく、
現地のスタジオに到着しても事情が呑み込めない様子。

今から戦国武将になることを説明しようやく
事情がわかったとの事。

今回変身する武将はあの
真田幸村と
上杉謙信です。

叔父の真田幸村です。
021401.jpg

早速着替えから・・・
わらじなど下に着せていただく装束を着けていくと
だんだんテンションが上がっていきます。

メイクも髭付でお願いしたのでなんだか
いつもの自分でないような・・・

すごく時代を超えてかっこいい 武将 上杉謙信になった気分!

鎧をつけると気分は最高潮!!

その気になっちゃいます!
かっこいいと・・・
叔父と二人で俺の方が
いや俺だと・・・

ハイテンション中です。
021404.jpg


どうですか?
いいでしょ!!

プロの方に撮影していただき、
武将気分を味わい、気分最高です。

020403.jpg

家族と一緒の写真も撮っていただきありがとうございました。

 株式会社 高津商会
  〒616-8163 
  京都市右京区太秦西蜂ヶ岡町13番地
  TEL:075-882-7866(代) 

午どしの書

游心書法会 竹内春翆主宰  

午どし書初展・春翆回顧展が2月7日(金)から12日(水)まで
多治見市文化会館で開催中です。

先生から案内状をいただきました
020701.jpg

興味がある方、ない方
時間がある方、ない方

お近くの方

会場は別世界!
是非お立ち寄りください。

節分

今日は節分。

ここ桑名では大福田寺さんで桑名聖天節分祭が毎年開かれ、お寺で豆まき。
そしてその後、数組にわかれて鬼の恰好をした厄年など、役の方たちが、
市内を廻り「鬼は外、福は内」と各家庭を廻っています。
ここ陣田屋商店にも夕方廻ってきて、
「鬼は外、福は内」と豆まきをしていただ来ました。

外は夕方から雨。
雨に濡れて鬼さんも寒そう。
020301.jpg

部屋に豆まきしていただきました。
メグは豆まきから退散中
020302.jpg

ボールに取りました。
020303.jpg

黒豆が炒ってありとても香ばしく、
とっても美味しいです。

「鬼は外、福は内」
今年も皆様にいいことがたくさんありますように・・・

桑名のイタリアン「ヴィアッジーニ」

「ヴィアッジーニ」に行ってきました。
前々から聞いていたところです。
遅い新年会です。

まずはモルツ。
    020202.jpg

    
前菜のかぶら。一口でいただき!
    020201.jpg
 
野菜たっぷりのカルパッチョ。
    020203.jpg

イタリアビール「モレッティ 」注文しました。
    020204.jpg

熊野産の魚を使ったブッコリ パスタ。    
    020205.jpg

はまぐりのリゾットです。
    020206.jpg

お肉。
    020207.jpg

友達のお魚。
    020208.jpg

デザート。
    020209.jpg

ごちそうさまでした。
活力湧く食事会でした。

明日からがんばります!!
メンバー別。
来週の打合せ会は日の出です。

ヴィアッジーニ
 桑名市安永5-6
  TEL:0594-24-2366 
  11:00~15:00、17:30~22:00、
  定休日 木曜日

お店の旗つくり

当店、陣田屋商店は桑名市の国道1号線沿いにある昭和6年創業の製麺所です。

020101.jpg

会議の時に外観からはここは何を売っているお店か
車からみてわかりづらいと言う意見があり、
わかりやすいように旗を作ってみようという
ことになりました。

製麵所が自家製のうどんラーメン、蕎麦などを
直接に自店で、店頭販売しているところを
あまり見かけないとのことです。

(そういえば、豆腐屋さん、魚屋さん、八百屋さんなどの
お店がだんだんなくなってきましたね)

そこで、もっとアピールするにはどうしたらよいかな・・
と思ったのが旗をつけてみようと・・・

お手製の旗です。

布を買ってきて、水性のペンキで
栄子さんに上手に書いていただきました。

大きな布に書くのは
大変難しいと思います。

これから裁縫してもらって、
旗の出来上がりです。

旗をつけるようになったら
お知らせします。

(写真はペンキで書いた文字をを乾燥させているところです)

  陣田屋商店
  〒511-0055
  桑名市東矢田町8番地
  TEL 0594-22-0273
 営業時間 9時~17時
  休日  日曜・祝日

プロフィール

DANJI

Author:DANJI
製麺所の親爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。